Q&A 質問、不安、疑念にお答えします

整体に行く事に躊躇しているあなたの疑問や不安、懸念点についてお答えします。

Q&A ~あなたの不安点、疑問、懸念点についてお答えいたします~

Q、整体って怪しくない?本当に効果があるの?

A、確かに日本では治療=病院のイメージしかないかと思いますので、あやしい、大丈夫なのか?という疑問を抱くのも理解できます。しかし、疾患、症状によっては病院よりも東洋医学、整体、カイロ、オステオパシーなどの代替医療の方が有効なことも少なくありません。西洋医学は万能では無く、症状や疾患によっては代替医療に掛かる事が先進国では常識であり、世界の人口の65~80%の人が代替医療を利用していると世界保健機構(WHO)が発表しています。また界保健機構(WHO)は整体などの代替医療の利用を推進しております。病院、西洋医学が最も優れた医療である事には間違えありませんが、自律神経などが原因となっている疾患や症状に関しては代替医療の方が優れている場合が少なくありません。

Q、背骨の歪みを整えるなんて危なくない?

A、技術、知識、経験、適切な検査が不足しているとかなり危険です。背骨にはたくさんの神経があり特に首は生命維持に欠かせない神経が沢山ありますので、高いレベルの技術、知識、経験、検査が必須です。どれか1つでも欠けているならば行うべきではありません。巷では背骨矯正、猫背矯正、骨盤矯正などを売りにしている整体院、整骨院などが沢山ありますが、ハッキリ言ってまともな所は0.1%以下だと言えます。触っただけ、動かしただけで骨格の歪みが分かるなどと言う整体、整骨院は要注意です。しっかりと医療機器を使用して神経の働き、骨格の歪みを検査し、医療機関と提携して画像検査を行わない様であれば骨格矯正などは行なってはいけません。当院の院長桑田は全国から審査制で選ばれた姿勢改善のプロフェッショナル達が集まる勉強会の公認インストラクター(全国で3人)をしておりますので知識、技術、経験、検査環境のどれも欠かしていないという自負があります。どうぞ、ご安心ください。

Q、健康保険が使えないから高くない?

A、健康保険が適応されないので1回に支払う金額は病院よりも高くなります。短期的に見れば健康保険を使える病院に行けば1回の支払額は安くなります。とはいえ、効果のない治療に何年も通い続ける、処方される薬が増え続ける事を考えた場合はどうでしょうか?診察費、お薬代、交通費などを考えれば長期的に見て高額になる事は明白です。

また、何よりも起立性調節障害や子供の自律神経症状、頭痛を改善させなければ進学、就職に大きな影響、制限を及ぼす事になります。就職に制限が出れば賃金などにも影響が出るかもしれません。それを考えたならば健康保険が使えるかどうかは問題とはならないと思います。

希望の学校に入る為に塾などに行かせる費用は数十万は掛かる事でしょう。子供が健康を取り戻し、元気に学校に行ける様になる事を考えたならば施術費の数万円~十数万円は高いとはおまえません。当院に来られる患者さんの9割が3~6ヶ月間に15~30回程度で集中施術を終了します。初診は8000円、2回目以降は5000円です。それを計算すると一日当たりの金額は3ヶ月なら866円、6ヶ月なら877円となり子供の将来を考えたならば高いとは言えないのではないでしょうか?

Q、通いたいけど遠くて

A、当院には千葉県からだけでなく県外からも2時間以上かけて通院している方も少なくありません。近くの病院や治療院では改善の見込みがないので、わざわざ当院まで来院しているのです。効果なく、改善の見込みがない近くの病院に通院を何年も通う事を考えれば、1回の通院の距離は遠くとも、長期的に見れば時間の大幅な短縮になります。9割以上の患者さんは平均15~30回の集中施術で最初の4回は週2回、その後は週1回の通院ペースです。長期的に見れば時間もお金も大幅に軽減されます。遠いかもしれませんが、お子さんの将来の健康、明るい未来を考えて3ヶ月~半年は頑張って下さい。

Q、もう少し様子を見て治らなかったら最終手段で行ってみようと思います。

A、起立性調節障害や頭痛、自律神経が原因の症状はなるべく早く対処を開始する事が大切です。何故ならば、時間の経過と共に原因となる自律神経の機能低下は進行するので、症状も徐々に悪化する場合が殆どだからです。時間の経過と共に自然治癒する事は少なく、年齢と共に悪化するパターンが統計的にみても圧倒的です。例えば、起立性調節障害は小学生と中学生では男子で2倍、女子で4倍に増えます。高校生では男子で3倍、女子で5倍です。*起立性調節障害 小児科臨床ピクシスより引用そして、当然のことながら重症化した患者さんよりも初期段階の患者さんの方が改善が早く、改善率が高いのは言うまでもないかもしれません。ですから、様子を見ていてはそれだけ問題を大きくする事になるので、すぐに施術を開始しましょう。

Q、必ず治るのですか?

A、必ず良くなるとは言えません。改善しなかったお子さんもいる事は事実です。しかし、9割以上のお子さんは体調が良くなり学校に行ける様になっている実績があります。医療、治療に絶対はない事はご理解ください。

Q、必ず学校に行けるようになるのですか?

A、当院にできる事は自律神経の機能が低下した事によって起立性調節障害、頭痛、吐き気などの体調不良を起こしたお子さんを良くする事だけしか出来ません。その結果として体調不良によって学校に行けなかった子供が学校に通えるようになります。ですから、学校に行けない理由が他にある場合は当院ではお力になれません。

Q、どのくらい通院する必要があるの?

A、検査をしてみないと明確には答えられません。ただ、8割以上の方が3日間隔で4回施術を行い、その後は1週間に1回の施術となります。そして、3ヶ月で15回程度~6ヶ月で30回程度で施術が終了になる方が9割以上になります。

Q、すぐに治りますか?

A、起立性調節障害や子供に自律神経の機能低下による頭痛やその他の症状は症状ページにも書きましたが、症状は最近になって出て来たかもしれないが、数年前からの問題が原因になっています。ですから、1回、2回の施術で魔法の様に治るなどとは期待しないでください。

確かに1回施術しただけで『毎日、頭痛があったが出なくなった』などの患者さんはいますが、治った訳ではありません。単に症状が出なくなっただけです。根本的に良くするには体形、体質を変えなければならないので3~6ヶ月の施術期間は必要になります。

Q、クレジットカードは使えますか?

A、クレジットカードの使用は出来ません。

Q、回数券などはあるのでしょうか?

A、当院では回数券などはご用意しておりません。理由としては2つあります。1つ目は回数券を用意する医療機関など聞いた事はありますか?エステやリラクゼーションならば良いとは思います。しかし、患者さん、施術者共に1回1回、真剣に施術を行うには毎回、支払いをして頂く事が望ましいと心理学的には言われております。

2つ目の理由としては回数券などは患者さんは売りつけられた感じがしてしまう、施術者側は売りつけた感じがしてしまうので個人的に嫌いなのです(笑